アイルランドワーホリ生活6ヶ月間のリアル【2022年7月〜12月】

アイルランドのワーホリ生活6ヶ月間のリアル

アイルランドにワーホリに来て、そしてコークに滞在して、あっという間に6ヶ月が経ちました。実際の現地生活がどんな感じか気になりますよね。

このアイルランドワーホリ生活を一言で表現するのなら、「人に恵まれてのんびりできて、本当に最高」です。でも、都会出身者には物足りなさを感じるところも…。

今回は以下の3つのテーマに絞って、アイルランドで過ごした6ヶ月のリアルをお話していきます。

  • アイルランド第2の都市コークでの生活
  • アイルランドでどんなバイトをしているの?
  • アイルランドの語学学校はどんな感じ?
  • シェアハウス生活はどう?
カナミ

半年間の総まとめ的な感じで、サクッとお話していきます!

これからアイルランドに来る人も、すでに生活している人も、気づきや参考になる点があると思うので最後までお付きあいください〜!

アイルランド第2都市コークでの生活

アイルランドのコークの町並み

アイルランドではほとんどの留学生が首都「ダブリン」に行き、ツイッター等で見ている限りだと次に「ゴールウェイ」に行く方が多く見受けられる中、私は「コーク」を選びました。

きっかけは、第一にアイルランドに住んでいる子に「コークが合いそう〜」と言われたことこと。その後に、ダブリン、コーク、ゴールウェイを調べたら田舎でもなく都会でもないという絶妙なポジションに魅力を感じたからです笑。

アイルランドのコークの夜景

「コークってどんなところや…」ってくらい情報が少ないですよね。コークは生活には困らないけど娯楽はほぼない街です。でもこれはアイルランド全体に言えることな気がする…とにかく自然が多い。

街自体はとてもきれいで、ダブリンと違って道が広いように思います。すべてがシティセンターに集結していて、20〜30分も歩けばぐるっと回れるほどコンパクト。中心から離れると家しかなく、方角によっては森です。

コークのお買い物事情|日常生活には困らない

コンパクトな街だからこそ、シティセンターから徒歩圏内のシェアハウスに住めば、バスを利用せずにすべての買い物を済ませることができます。

例えば、以下のお店が日本でも有名。

  • H&M
  • ZARA(バス移動)
  • L'occitane
  • Lush
カナミ

冷静に考えたらこんなもんや…笑。

ミニ百貨店のようなお店「Brown Thomas」があるので、女性はそこで日本で使っていたかもしれない化粧品とか購入できるかも。

スーパーマーケットはシティセンターだけでも複数店舗あるので、食品や日用品の買い物には全く困りません。値段は日本よりは高いけど、ものによりけり。

ちなみに主要スーパーは以下の通りです。

  • Tesco
  • Lidl
  • ALDI
  • Dunnes Stores
ハムチ

¢30の大容量ビスケットは安いしおいしいし最高!

誕生日プレゼントとかを買うようなお店が圧倒的に少ないのが時々困るよ…。

カナミ

日本食は結構買える!

コークで買ったカレールー

日本の食品も買えるアジアンマーケットが3店舗あるので、それなりに日本食は作れます!

ただかなり高いので、粉末出汁とかは日本から持ってきても良いかなと思ったり…。私がこちらで購入したものはこちら。

  • 醤油
  • かつおぶし
  • ごま油
  • みりん
  • お酢
  • カレールー
  • お好み焼きソース
  • 豆腐(中国とかの)
  • 日本米
  • 山椒
  • 出前一丁
  • 豆板醤(日本じゃないけど笑)

こんな感じで、他にも日本のもの結構売ってます!

私は日本からふりかけ以外持ってこなかったけど、アイルランドで日本食を結構作れているので、そんなに食材のことは値段以外心配しなくて良いかなと思います。

アイルランドで作ったお好み焼き

お好み焼きは特に気軽に作れる料理として、カナダ留学のときからお世話になってます。

アイルランドで作った竜田揚げ

竜田揚げもアイルランドで揃えられる食材で簡単に作れるのに、超おいしいからおすすめです。お好み焼きも竜田揚げもみんなから大好評だったので、作ってあげるのも良いかも!

アイルランドでのバイト生活

アイルランドのコークでスタバのバイト

アイルランド生活3週間目、そろそろバイト探し始めないとな〜という時に、語学学校のクラスメイトに「スタバでスタッフ絶賛募集中ぞよ」と言われてCVを提出しました。

ちなみにCVの書き方は、ワーホリ用「英文履歴書」の書き方|レジュメ作成ツールの記事を紹介を参考にしてね。

海外のスタバで働くことに興味はあったけど、以下のことを考えて少しCVを出す前に悩みました。

  • ローカルなお店で働いてみたい
  • チップがもらえるレストランの方が稼げる
  • 賄いが出るレストランの方が生活費が浮く
  • そもそも海外スタバってバイト難易度高すぎない???

何より英語力に自信がなさすぎて、CVを出すことすら恐れ多かったけど「今日マネージャーいる日だから行ってね、名前は○○だから!」とまで言われてしまったので行くしかないと思い行きました。

そしたら……奇跡的に合格!\(^o^)/やったーーー!!! やっぱり受かったらうれしいよ。

カナミ

日本でスタババイト経験があったので最初から高評価でした!

日本とアイルランドのスタバを比べると…

アイルランドのスタババイトめっちゃ自由!!!

まずこれに感動した。仕事中にちょっとスマホ触っても、爆笑しながらスタッフ同士で会話しても、ダンスしても、歌っても、それが普通なんだよ…もちろんカラオケのようにしては怒られるけど笑。

私はストイックなスタバでバイトしていた故、その経験が活かされすぎてまさかの四半期No.1パートナーに表彰されました笑。

スタバの面接がどんなだったとか、もっと詳しい話は長くなるのでまた次回お話します。

私が伝えたいことは、アイルランドのスタバのバイト最高ですっ!

ワーホリ用「英文履歴書(レジュメ)」の書き方
ワーホリ用「英文履歴書」の書き方|レジュメ作成ツールも紹介

英文履歴書の書き方は、6ステップで順番通りに書くだけなので意外と簡単! そんなレジュメの書き方を、転職43回経験、カナダワーホリ4ヶ月間で6つのバイトに受かった筆者が、注意点もあわせて解説します。レジュメ作成ツールも紹介するので、すぐに作成できますよ。

続きを見る

アイルランドの語学学校生活

アイルランドの語学学校CorkEnglishWorld

語学学校に関しては、語学学校による…というのが結局なところな気がします。

私は料金重視だったため、エージェントにおすすめされなかった格安校「Cork English Word」という語学学校に通いましたが、THE普通で良くも悪くもなかったです。

ただ授業時間が1コマ90分と長かったので、次また語学学校に行くなら授業時間60分とか短いところが良いなと本気で思いました。

学生の5割がブラジル人だった印象で、他にはマレーシア、チリ、韓国が多かったような…。。とりあえず日本人は超少ないです。

カナミ

そもそもコークに日本人がほとんどいない!

授業スタイルはペアで英会話してね〜という感じで、改めて語学学校は友達を作る場所だなぁと感じたり。1ヶ月半の通学すら長かったので、3ヶ月以上の長期で最初から契約するのはあんまりおすすめできないです。。

夏なのにアクティビティがほとんどなかった

語学学校に通う醍醐味の一つにアクティビティがあると思うのですが、私の通っていた学校はほとんどありませんでした。

カナダワーホリしていたときも夏で月単位でスケジュールが組まれているほど充実していたけど、コークが田舎でネタがなかったのか、ただアクティビティに力をいれていなかっただけなのか…笑。

アクティビティを重視して語学学校を選ぶなら、必ず事前にチェックすることをおすすめします。

アイルランドのシェアハウス生活

ホームステイ先からの景色

アイルランドでシェアハウスを探すのは大変! ということは超有名な話ですが本当にそのとおりで、家全然みつからないです笑。

だからこそ、引っ越しも超大変。つまりアイルランドのシェアハウス生活は、「理想の家」なんかには99%住めません。。必ずなにか妥協することになります。

私は最初ホームステイ、次にランドロード(大家)同居のシェアハウス、そして今はランドロード不在のシェアハウスに住んでいます。

ホームステイはアイリッシュ家庭で、アイリッシュイングリッシュ早すぎて3割しか聞き取れずに自信喪失しました、が慣れます笑。

何より食事が酷すぎて、もう二度とホームステイはしなくていいかな…って思いました。

ホームステイ先の料理

ランドロード在住のシェアハウスは、最悪の嵐! 一番おすすめできないです。最悪すぎてここでは語り尽くせないけど、とにかくクレイジーでした。

シャワーは夜10時まで、誰かがフォークを無くしたら一人€10の罰金などなど…。別記事でまた紹介します笑。

住むならランドロード不在のシェアハウス一択

今はオーナー不在だけど、9年間も住み続けているシェアメイトがオーナーみたいな立ち位置でちょっとだけ面倒です。でも、前の家が酷すぎたので、そのお陰で全然耐えられています笑。

シェアハウスではとにかく、ランドロード不在の家に住むことをおすすめします。

カナミ

FRIENDSみたいな仲良しシェアハウスは当たり中の当たりすぎて無理笑。

今はなんとか大きな不満なく過ごせているので、細かいところは妥協することが本当にアイルランドのシェアハウスでは大切です。

アイルランドの部屋の探し方や、詳しい費用や特徴については以下の記事を参考にしてくださいね。

【重要】アイルランドの家・部屋探しのコツと注意点3選|メール文も紹介

【重要】アイルランドの家・部屋探しのコツと注意点3選|メール文も紹介
【重要】アイルランドの家・部屋探しのコツと注意点3選|メール文も紹介

アイルランドで超難関の家(部屋)探しのコツと注意点を伝授! 家探しを初めて2日目にビューイング(内覧)に行き、2週間で8件もビューイングに行った自身の体験談をもとにご紹介します。超重要なことなので、必ず見ておくのを推奨!

続きを見る

アイルランドのシェアハウス・ルームシェアの費用や特徴|選び方を解説

アイルランドのシェアハウスの費用や特徴・選び方を解説
アイルランドのシェアハウス・ルームシェアの費用や特徴|選び方を解説

アイルランドのシェアハウスやルームシェアの費用はなんと、東京で1Rが借りられるほど。それでいて選び方を知っていないと、悲惨な結果になるかも…?! そこでこの記事では、シェアハウスの選び方などについて詳しく解説します。

続きを見る

最後に

アイルランドでの生活はまったりしていて、人も優しくて親切な人が多くて、私は東京にいたときよりはストレスフリーに生きることができています。

コークはおすすめの都市ですが、娯楽だとかがなくて、友達と遊ぶときもパブやカフェで話すかホームパーティーです。

それに、アイルランド留学の醍醐味の一つであるヨーロッパ旅行をする際は、大抵ダブリン空港発。コークからわざわざダブリンに行くかコーク空港から他の国を経由して行ったりするので、それがちょっと面倒です。

そんなコークですが私は大好きな街なので、これからもアイルランドやコークの情報をYouTube含めて少しずつ発信していくのでぜひフォローしてくれるとうれしいです*

ツイッター

インスタグラム

YouTube

トップへ戻る

-生活
-, ,